BLOG

遠赤外線の床暖房と段差、設置場所?

2019/04/04
ロゴ

桜、チューリップ……いろいろな花々が咲いて、すっかり春ですね🌸🌸🌸

 

暖かくなったから、もう「遠赤外線の床暖房」は使わなくていい!なんて思っていませんか???

「遠赤外線の床暖房は1年中使えるんです!」……というよりも使った方がいいんです !(^^)!

 

暖かくなっても手👏、足👣は冷たい! 肩がこる! 腰が痛い!なんてお悩みをお持ちの方多いですよね?

気温は高くなっても身体の中から遠赤外線で温めていかないと血行は、よくならないんです!

 

「遠赤外線の床暖房」や「遠赤外線の商品」をご購入のお客様は一年中ご使用されて遠赤外線を浴びていますよ(^_^)

 

ここで、またまた「遠赤外線の床暖房」についてのご質問をご紹介します。

 

遠赤外線の床暖房って

設置場所と他の場合との段差はできないの?

遠赤外線の床暖房を設置したことが原因で隣の部屋や廊下と段差が出来るのでは?…………

当然、確認しておきたい心配点ですよね!

 

遠赤外線の床暖房に使われている「遠赤外炭素繊維シート」の厚みは、わずか0.5㎜という極薄なので、設置後も既存のフローリングの高さと同じになります!

 

ただ家によっては既存のフローリングの上に重ねて設置せざるを得ない場合もあります。

その際は段差を生じることになりますが、対応としてスロープをつけることなどで引っかかりなどの心配は完全になくなります!!!

 

畳の部屋は遠赤外線の床暖房で使用する専用畳と張替えるので設置後も既存の畳の高さと同じになります!

 

 

家の間取りだと、遠赤外線の床暖房はどう設置するの?と思われている方!

遠赤外線の床暖房の施工見積りだけしてみたい!と思われている方!

 

お気軽にお問い合わせくださいね(^_^)