BLOG

遠赤外線の床暖房 二日酔い編 

2020/01/21
ロゴ

寒いですね~~ (>_<)

 

こんな時期には遠赤外線の床暖房と熱燗🍶

最高ですよ~~!

 

なんだかんだ言ってアルコールを摂取しています(笑) 😖

昔より無理に飲まされる風潮はなくなってきましたが、楽しくのみたいものですね。

 

 

アルコール分解に欠かせない臓器は「肝臓」「腎臓」です。

 

肝臓はアルコールの処理工場と言われるほど大事な臓器で、肝臓がしっかり働くとアルコールの処理が速く、大量に行われるそうです。

 

腎臓は不要物ろ過して尿として出す働きがありますので、この2つの臓器がアルコールを飲む人にとっては大事になります。

 

 

二日酔いにならないためには……………………………

温めるのが基本

肝臓と腎臓を温めれば血流が良くなりアルコールの処理能力がたかまります。

肝臓は右あばら骨下あたり、腎臓は背中側腰の少し上両サイドにいちしています。

遠赤外線の床暖房、日だまりがあれば最高ですが、ない場合はホッカイロを服の上からはりましょう

 

二日酔いに良い飲み物、食べ物

・水を飲む…………排泄するために水分が足りないと、アルコールが体内に残ってしまいます。

・ゴマ………………ゴマに含まれるセサミンがアルコール分解を助けます。

・しじみ、あさり…各種アミノ酸が肝臓の解毒作用を促進させます。

・柿(干し柿もOK)……果糖がたくさん含まれ、カタラーゼという酵素が肝臓の解毒に良いと言われています。

・はちみつ…………果糖が多く含まれます。スプーン1杯なめれば十分です。

この他、ナッツ、タコ、イカなども有効です。

 

お酒の席では栄養素だけでメニューを選ぶことは出来ないとおもいます。

 

飲み会の後にすぐ遠赤外線で温めたり対策をして、なるべくアルコールを残さないようにしましょう (^^)!