BLOG

遠赤外線のドームとガンを予防する食べ物

2021/04/30
ロゴ

新緑がまぶしい季節になりましたね (*'▽')

 

人込みを避けて、公園に行くと青空と緑にいやされます🎶

 

新型コロナウィルスとのつきあいも長くなりそうですね😞

 

 

 

男性 25%、女性 16%……

これが何の数字かわかりますか?

 

これは「国立がん研究センター」が発表した、2016年のガンによる死亡率を表したものです。

 

男性は4人に1人、女性は6人に1人の割合で、ガンにより命を落としています。

 

いまや、日本人の死亡原因の、第一位となっているガン……

 

ガンとは、命を落とすことも多い大病です。

それだけに、予防をするのは難しいと思っている人は多いのでは (・・?

 

 

実はそんなことはありません。

 

特別な食材を食べたり、特別な方法を使わなくても、ガンを予防することはできます!

 

 

具体的には

・バランスの良い食生活

・健康体重の管理

・お酒を飲みすぎない

・不規則な生活は控える

 

など、私たちが健康的に生活していく中で、最も基本的な事例があげられます。

 

 

 

 

   ガンを予防する食べ物6選!

     最強の食品はサトイモ!

 

 

  1 ガンを予防する食材5つ

 

 

ガンを予防する食生活とは何でしょう(・・?

 

ガン予防には有効な食材は

   ・ニンニク 

   ・にんじん

   ・キャベツ

   ・大豆

   ・しょうが

   ・セロリ

   ・玉ねぎ

 

などなど、多くの食品があります。

その中からおすすめする5つの食材です。

 

 

 

 🌟 ニンニク

 

ニンニクに含まれる「DATS  ジアリルトリスルフィド」には、ガン細胞の増殖を抑える働きがあります。

 

また、細胞を正常な状態に戻し、ガン細胞自体を消滅させます。

 

現在は、DATS を活用し抗がん剤の投与量を減らし副作用を軽減する研究も進んでいます。

 

 

 

 

 🌟 キャベツ

 

キャベツには、イソチオシアネートという成分が含まれています。

 

これには、ガン抑制効果があるといわれています。

 

またペルオキシダーゼという発がん性物質を抑制する作用のある成分も含んでいます。

 

特に、肺がん、膀胱がんに効果が期待できます!(^^)!

 

 

 

 

 🌟 しょうが

 

しょうがに含まれている成分には「アポトーシス」という現象を促す効果があります。

 

これは、ガン細胞のみが自然に自殺することを意味します。

 

本来、高熱や飢餓状態になったときのみ起こる現象ですが、これに苦しむことなく、その効果のみが期待できるのです。

 

乾燥、加熱をすることによって、この効果は強力になります。

 

さらに、その他にもカリウムや亜鉛などの、ミネラルを多く含んでいます。

 

 

 

 

 🌟 大豆

 

大豆に含まれている「大豆イソフラボン」は、乳がん予防の効果があると注目されています。

 

女性ホルモンが乳がんの原因と言われていますが

大豆イソフラボンは女性ホルモンが、がん細胞を生成することを邪魔をして、ガン細胞の発生を抑制します。

 

特に、みそ汁は、ガン予防効果との関連性がはっきりとわかっています。

 

 

 

 

 🌟 にんじん

 

にんじんに多く含まれている「βカロテン」は、ガンの原因となる活性酸素の増殖を抑制します。

 

特に、胃がん、肺がんへの効果が認められています!(^^)!

 

 

 

💀しかし……

食事で十分な量の、βカロテンを摂取しているにもかかわらず、サプリメントなどを飲んで「過剰摂取」してしまうと、逆に「がんのリスクを高めて」しまいます。

 

 

それは、βカロテンだけに限らず、特定の成分だけを過剰にとると、栄養バランスが崩れてしまい、逆効果になってしまいます。

 

 

 

 

  2 万病予防の食材は「里芋」

 

 

5つの食材を紹介してきましたが、最強の「万病の予防」が出来るといわれている食材……「里芋」です。

 

 

 

 enlightened予防するのは「ガンだけ」でいいの (・・?

 

予防するのはガンだけでよいのでしょうか?

確かに、近年ガンによる死亡者は増え続けて、今では死因の第一位をキープし続けています。

 

しかし、ガン以外にも防ぐ病気は、ほかにもありますよね?

 

特に、昨今数が増えているのが「血管のつまり」が原因となる心疾患(狭心症・心筋梗塞)です。

 

 

ガンを防ぎながら、こういった病気も防ぐことが出来たら一番いいですよね (^^)

 

そこで「里芋」の登場です!!!

 

 

 

 enlightened「里芋」の知られざる3つの効果

 

ガン予防に良い食材として、ニンニクやキャベツなどは有名ですが、今、海外で注目され始めているのが「里芋」です。

 

 

どんな効果があるのでしょう?

 

 

 

🥔免疫力アップ

 

里芋に含まれている「ガラクタン」は、身体の免疫力を上げる効果があるとともに、脳細胞を活性化させます。

 

ガラクタンとは炭水化物とタンパク質が結合した粘性物資です。

 

 

 

🥔血圧の上昇をストップ

 

他のイモ類に比べて、特に里芋に多く含まれている「カリウム」には、血液中にある不要なナトリウムの排出を促し、その結果血圧を下げる効果があります。

 

高血圧は、脳出血・脳梗塞・狭心症・心筋梗塞などを引き起こす原因となります。

なので、血圧の上昇を防ぐことは、こういった病気を防ぐことにもつながります。

 

 

 

🥔ガン細胞を抑え込む

 

「ガラクタン」には、免疫力を上げるだけでなく、ガン細胞の増殖を抑制する効果があります。

 

肝臓や腎臓の機能を高める効果もあり、肝臓がん・腎臓がんの予防になります。

 

 

 

 

 enlightenedポイントは「里芋の常食」

 

里芋の成分については、わかったけど本当にそんなに効果があるの(・・?

 

 

確かに、これだけ様々な効果が期待できる「スーパーフード」となると、疑ってしまいますよね。

 

しかし、米国の医療調査チームが、ある村について研究した結果「里芋にはガンを防ぐ効果がある」と結論付けました。

 

そのある村とは、中国南部の広西チワン族の自治区である小さな村です。

その村ではガン患者が一人もいないのです。

その村の常食が「里芋」だったのです。

このことから、確かに里芋には、ガンを予防する効果が期待できると言えるでしょう。

 

 

 

 

   3 食生活以外でも予防

 

私たちの体とは複雑なもので、食事だけに気を配っていても、健康で居続けられるとは限りません。

 

ほかのことにも気を配ることによって初めて、しっかりと「予防」ができるのです。

 

具体的には

🌟 禁煙する

🌟 節酒する

🌟 身体を動かす

🌟 適正体重の維持

 

などにも気を付けて、健康な毎日を送りましょう !(^^)!

 

 

 

ガンは恐ろしい病気です。

しかし、不治の病ではありません。

 

長い時間をかけてガンになるのでわかりにくいですが、必ず防ぐ方法もあります。

 

 

低体温だと、ガン細胞の増殖が速くなるといわれています。

 

 

低体温は体の異常事態!

体を温めることが必須です!

 

 

遠赤外線は細胞レベルから生命現象を活性化させ、血液の循環を促進させます。

 

 

遠赤外線の「日だまり」は

遠赤外線を大量に輻射して体を効果的に温めてくれます。

 

 

体の奥から温めてくれます。

 

深部が温まるとポカポカして気持ちいい (^^)

 

この温かさは体験するしかありません!!!

 

 

 

・がん治療専門クリニックや整骨院などでも使用されています。

 

・がん患者の方が身体を温めるために使用されています。

 

・コンパクトサイズなので気になる所を温めることが出来ます。

 

 

 

   1ヶ月レンタル実施しています

 

   お気軽にお問い合わせください (*^^*)