BLOG

目の疲れには遠赤外線ドーム、遠赤外線マット

2021/05/28
ロゴ

またまた、緊急事態宣言が延長 (´;ω;`)ウゥゥ

 

 

デスクワーク💻 ➡ 家吞み🍺 ➡ スマホゲーム🎮

(私の生活です  笑)

 

 

目の疲れ、肩こり、腰痛……

 

体の不調を感じていませんか (・・?

 

 

朝起きた時、疲れはちゃんと取れていますか?

 

もし、その疲れが残っていたら、

 

それは眼精疲労かもしれないそうです。

 

 

眼精疲労は、目の疲れだけではなく、首、肩のコリ、

さらには痛みにもつながってきます。

 

 

ステイホームでパソコンやスマホに囲まれている今、

眼精疲労にならないためには、どうしたらよいのでしょう?

 

 

 

 

   1.目の疲れと眼精疲労

 

 

👀 目に疲れを感じる

 

私たちは全情報の約80%は目から取り入れているそうです。

 

IT社会の到来で、さらにそのパーセンテージは上昇しているんです。

 

それほど目は駆使され、疲れていて、疲れを自覚している人が多くいるんです。

 

こめかみを抑えたり、少しの間目を閉じたり……

 

自然と目を回復させようとしますが、なかなか疲れが取れず

翌朝まで引きずってしまっていませんか(・・?

 

 

疲れをそのままにしてしまうと、肩こりや首こりなど

全身に不調が広がってしまいますcrying

 

 

 

 

👀 目の疲れから

      全身に不調がでる(眼精疲労)

 

全身から見ると、小さな2つの目。

 

しかし、目を動かしているのも筋肉。

 

そしてすべての筋肉には連動性があります。

 

 

そのため目の疲れから全身に症状が出てしまうことがあるのです。

 

 

その逆もあって、精神的ストレス・骨盤、頚椎のゆがみ・頭痛・肩こり・首こり・腕の痛みなどは、眼疲労や眼精疲労と密接に関係しているといわれています。

 

 

 

 

 

   2.どんな症状がでるの (。´・ω・)?

 

疲れ目が進んでしまうと、どんな症状が出てくるのでしょう?

 

目の不調はもちろん、神経症状にまで発展する場合も少なくないそうです。

 

 

 

 

👀 目の痛みやドライアイ

 

目の症状にも、いろいろなものがあります。

 

例えば目がショボショボしたり、夕方になると目がかすんだり

近くや遠くにピントをあわせずらくなったりします。

 

また、目の充血や目の奥の痛み、ドライアイなどが多いといわれています。

 

 

ドライアイは、目の表面を保護している涙の量が減ったり、成分が変形して角膜などが傷つきやすくなっている状態をいいます。

 

 

 

 

👀 肩こり、首こり

 

目から近い部分では、肩こり、首こり、頭痛があげられます。

 

 

目の疲れは、目を駆使したために目を動かす筋肉が緊張したり凝ったりしている状態です。

 

全身の筋肉は連動しています。

そのため、肩や首の筋肉まで影響を及ぼすことがあります。

 

 

日本では「肩こり」はスタンダードな悩み。

 

目の疲れの初期でも、目の疲れと気づかずに肩が凝っていると感じている人もいるようです。

 

 

 

 

👀 腰痛、腕の痛み

 

目から肩に降りた筋肉の緊張は、体のゆがみまで引き起こすことがあります。

 

 

それが、目から離れている肩や、腕の痛みを引き起こすことになります。

 

 

よく腰痛がどうしても治らない……という人がいますよね。

全身のどの部分からくる腰の痛みなのか突き止められずなかなか治療の効果を得られないという事があるそうです。

 

 

一見すると目の疲れとは関係のないものと思われがちですが、

実は目の疲れが原因となっている場合もあるそうです。

 

 

 

 

👀 うつ症状など神経症状

 

ドライアイや、首、肩のコリなどの不快症状が複合して現れても、

忙しさなどで疲れを放置し我慢を続ければ、精神的ストレスは次第に蓄積されます。

 

 

そして、ついには「うつ症状」などの神経症状として現れてしまいますcrying

 

 

目の疲れが原因で

吐き気・胃痛・不眠・イライラ・集中力の低下や全身の倦怠感など、軽いうつ状態に陥ることも少なくありません。

 

 

 

 

👀 仮性近視(近視の原因)

 

目が疲れる原因の一つにパソコンやスマホを長時間見続けることがあります。

 

 

一点を集中して見続けてしまうと、

目のレンズの役割をする水晶体を厚くしたり薄くしたりする毛様体筋がコリコリに凝ってしまい、それが原因で仮性近視になってしまいます。

 

 

現代のIT社会では、パソコン、スマートフォン、タブレットからは

離れることができません 😞

 

 

しかし、それらを凝視する生活を続けていれば目は疲れてしまいます。

 

 

 

 

 

   3.深刻な症状になる前に

 

肩こりや腰痛など、なかなか改善されない痛みに悩まされているとき……

だるさ・倦怠感・無力感に押しつぶされそうになったとき……

 

 

原因は目にあるかもしれません!

 

 

毎日毎日頑張ってくれている目も、

大事にしてあげたいですね (^^)

 

 

 

 

👀 目の疲れのケア

 

enlightened温めて

基本は温めることです。

 

湯船に浸かって体を温めることで

体の疲れが軽減しますよね。

 

 

目も体と同じ!

筋が凝っているので温めることから始めましょう!

 

温めることで目の疲れが軽減します !(^^)!

 

 

🌟濡らしたタオルをレンジでチン

(自分の丁度いい熱さで)

      ⇓

 できた蒸しタオルを目に数分置く

 

これだけ (^^)

 

さらに、私は遠赤外線ドームに顔を入れています (笑)

 

 

 

enlightened目のほぐし体操

目を温めたら周辺をもみほぐしましょう。

 

 

顔は正面のまま、眼球だけをうごかします。

 

1.思いっきり上を見る

     ↓

2.思いっきり下を見る

     ↓

3.思いっきり左を見る

     ↓

4.思いっきり右を見る

     ↓

5.右に5回、左に5回ぐるりと回す

 

 

 

enlightenedツボを押す

首の後ろの生え際の左右にあるくぼみを「風地」といいます。

 

風地を両手の中指でグイグイ押し込むno

(30回くらい押しましょう)

 

 

 

 

私たちの体はすべて繋がっています。

 

 

忙しい生活の中で、おろそかにしがちですが、

自分の身体を大切にしてあげましょう(^^)

 

 

 

レンジ蒸しタオルもお手軽ですが

 

遠赤外線グッズも、お手軽に身体を温めて不調を整えてくれます !(^^)!

 

 

 

メディカルマット

布団としても使えてテレビを見ながら

寝転んでいても温めてくれます。

 

 

 

遠赤外線ドーム(日だまり)

コンパクトサイズなので気になる所を温めます。

寝ながらの使用可能です。

 

 

 

 

遠赤外線ドームは

一か月レンタル実施しています!

 

 

 

お気軽にお問い合わせください (*^^*)