BLOG

不眠症は遠赤外線で改善 😊

2021/07/27
ロゴ

オリンピック!

 

始まりましたね~ (^^)

 

暑さも本番💦

 

 

遅くまでテレビ見て寝不足だ~😰

 

暑くてなかなか眠れない……

 

睡眠時間は長いのに、ボーっとする😵

 

 

なんていう人……多いのではないでしょうか?

 

 

それって

睡眠の質が悪いからなんです!

 

 

 

「自分の睡眠が、良質なのかどうかわからない!」

という人向けに

普段の自分と比較してみてください。

 

・寝つきが良い(寝ようとしてから30分前後で眠れる)

・夜中に目が覚めず、朝までぐっすり眠れる

・寝起きがスッキリしている

 

 

3つ全て当てはまる人は、良質な睡眠がとれています😊

 

1つでも当てはまる人は必見!

 

 

 

 

 🌛 睡眠の「質」

そもそも睡眠の質ってなんでしょう?

 

「質」と言われても漠然としていますよね😅

 

 

 

 

🌟睡眠の「質」って何 (。´・ω・)?

睡眠の質とは、

あるタイミングで深い眠りをとれているか

 

ということです。

 

 

あるタイミングとは、

入浴後、初めのノンレム睡眠です。

 

 

これを「黄金の90分」

といいます。

 

 

 

「黄金の90分」の間に

何が起こっているのでしょう (・・?

 

 

このタイミングで、

睡眠時に分泌される成長ホルモンのうち

70~80%が作られているんです!

 

 

黄金の90分で、しっかり寝れていないと

・自律神経が整わない

・疲労を翌日に持ち越してしまう

 

ということになってしまいます😰

 

 

 

つまり、「何時間眠れたか」ということより

 

「黄金の90分でどれだけしっかり眠れたか」

        ||

       睡眠の質

 

が、重要なんです!

 

 

 

とはいっても、

短すぎても良いということではないんです。

 

 

最低限(6時間位)は、確保するようにしましょう(^^)

 

 

 

 

🌟「自律神経」と「睡眠の質」

自律神経とは、

自らの意思とは無関係に

「自立して」身体の各臓器をコントロールしている神経です。

 

 

自律神経には、

「交感神経」と「副交感神経」があります。

 

 

「交感神経」

・昼の自律神経

・脳を「緊張モード」にする

 

 

 

「副交感神経」

・夜の自律神経

・脳を「リラックスモード」にする

 

 

 

また自律神経は、

体内時計と完全に連動して「交感神経」「副交感神経」が

入れ替わります。

 

 

 

二つがしっかり交代してるかどうかが、

睡眠の質を上げる上で重要な点になるんです😊

 

 

 

 

🌟良質な睡眠をとるメリット

睡眠の質を上げると、どんないいことがあるの(。´・ω・)?

 

 

・目覚めスッキリ、日中眠くならない

・集中力アップ

・脳が活性化 = 日常のパフォーマンスアップ

・ストレス解消(抑うつ状態を防ぐ)

・記憶の定着

・生活習慣病の予防

・美容の促進、美肌効果

 

 

ざっとあげるだけでも、

多くの嬉しい効果があるんです😊

 

 

しっかりとした睡眠がとれていないと、

精神的にも異常がおこってしまうんです😰

 

 

 

 

 🌛 良質な睡眠をとる

      5つのポイント

どうしたら睡眠の質を上げることができるの(。´・ω・)?

 

 

①食事

食事(特に夕飯)のポイントは、

 

・就寝の3時間前までに!

・夕飯にはタンパク質が良い

 

の2点です。

 

 

🌻「3時間前まで」という理由

      ⇓

 就寝時に消化活動が終わっている状態にするため

 

 

◎消化が終わっていないと、

 

 体内で消化を優先する

     ⇓  睡眠をとる

 内臓が十分休めない

     ⇓

 内臓の疲れが蓄積

     ⇓

 様々な不調へとつながってしまう

 

 

 

🌻「夕飯にタンパク質を」の理由

       ⇓

 身体の修復材料や良質な睡眠に欠かせない

 「セロトニン」が豊富に作られる 

 

 

 

 

②生活のサイクル

生活のサイクルのポイントは、

 

・平日と休日で生活リズムを変えない!

 

 

🌻平日も休日も

 同じくらいの時間に起きて、寝る

       ⇓

 身体にリズムができる

       ⇓

 夜は自然と眠気がおき、朝も自然に目が覚める

 

 

よく、「月曜日はだるい」といいますよね 😅

 

 

これは、仕事が始まるという精神的なことも起因しますが

土日で乱れた生活リズムを無理矢理、平日リズムに変えて

いることも原因なんです💦

 

 

休日だからといって夜更かししたり、

昼頃まで寝ているという生活を改めることから

始めましょう (^^)

 

 

 

 

③ブルーライトとの付き合い方

1日中ネットを使っている人が多いですよね😰

 

 

ブルーライトの波長は、

 太陽の波長と似ているため、脳を刺激する 

        ⇓

 脳が昼間になったと勘違いして覚醒してしまう

 

 

🌻就寝1時間前までに使用を終えましょう😊

 

 

 

 

④起床直後のひと工夫

起床直後から、その日の睡眠のためにできること……

 

・日光を浴びること

 

 

それだけ(。´・ω・)?

 

 

🌻朝起きてしっかりと太陽を浴びる

       ⇓

 脳内で分泌される「メラトニン」を食い止める

 ※メラトニン……眠気を誘う成分

 

 

メラトニンを、

しっかりとメリハリをつけて分泌させることが

夜にしっかりと睡眠をとる上で重要なんです!

 

 

 

 

⑤体温の調整

体温のポイントは、

 

・飲み物

・入浴

 

の2点です。

 

 

🌻飲み物

 ・白湯

 ・カモミール

 ・生姜湯

 

がオススメ!

 

 

身体を温める成分が豊富に含まれているので

良質な睡眠へと導いてくれます😊

 

 

🌻入浴

 ・38℃前後の湯に5~10分はつかりましょう!

 ・就寝時間の90分前には済ませておく

 ・シャワーだけで済ますのは止めましょう

 

 

 

なんで身体を温めると良質な睡眠に繋がるの(。´・ω・)?

 

 

人間の体は、

体温が下がる瞬間に眠気を感じます!

 

 

つまり、

タイミングを計算して、体温を上げておく

       ⇓

自然な眠気を引き起こすことができる!

 

 

 

入浴を就寝時間の90分前までに済ませるのは

このためなんです 😊

 

 

 

 

睡眠とは単純なようで

意外と複雑なメカニズムをなしているんです。

 

 

 

同じ時間を眠るなら、

少しでも質の良い睡眠が取れるようにしたいですよね😊

 

 

でも、

仕事がら昼、夜、逆転の生活になってしまう……

 

帰宅時間が遅くてシャワーだけになってしまう……😞

 

 

 

安心してください!

 

 

遠赤外線グッズを使えば解決です (^^)

 

 

 

遠赤外線は

太陽光に含まれているんです!

その遠赤外線を人間は直接吸収することができるんです!

 

 

・血液がサラサラになる

・老廃物が排泄されやすくなる

・細胞の代謝が活性化

・早く温まる

・体の内部が温まる

・一度温まると冷めにくい

 

と、いいことばかりです😊

 

 

 

 

遠赤外線グッズは、

遠赤外線の中でも最も体に良い

育成光線だけを輻射しています (^^)

 

 

自宅でいつでもどこでも好きな時間に

好きなだけ浴びることができるんです!

 

 

寝ながらでも使用できるので

不眠の方から喜ばれています!

 

 

遠赤外線グッズを有効に活用して

質の良い睡眠を取りましょう 😊

 

 

 

ドーム型遠赤外線機器「日だまり」は

・ガン治療専門クリニックや整骨院などでも

 使用されています。

 

・がん患者の方が身体を温めるために

 使用されています。

 

・コンパクトサイズなので気になる所を

 温めることができます。

 

 

 

1ヶ月レンタル実施しています。

 

 

まずは、お気軽にお問い合わせください (*'▽')